三島 友比古(ミシマ トモヒコ)

国家資格 1級ピアノ調律技能士
日本ピアノ調律師協会 会員
スタインウェイ会 正会員
古物商許可 東京都公安委員会 第305582007751号
非喫煙者

東京都 練馬区 武蔵関を拠点としている
フリーランスのピアノ調律師です。

2020年5月1日、世界中が新型コロナ騒動の最中、
essence としてスタートしました。

essenceは、【本質、真髄】 という意味です。


「身近なピアノを良くしたい」

調律師になると決めた頃からの思いです。
そのためには
より高いレベルが求められる環境に身を置き、
そこで培った技術と経験をもって
お客様のご家庭のピアノに向き合いたい
そう考えてきました。

これまで自身の職場を幾度も変えてきましたが、
それぞれの場所にあって人に恵まれ、
機会に恵まれ、
不思議と次の扉が開かれて、
導かれるように進んでくることができました。

その中で、自身が追い求めたいと感じたのが
「自然なピアノ」というテーマです。
それを追うことで、
結果的に幅広いお客様に喜んで頂けるというのが
今の私の実感です。

調律師はピアノに向かう仕事と思われがちですが、
わたしはピアノと同時に、
ピアノを弾く「人」と向き合って仕事をしたいと
思ってます。

「人と人」を大切に、
これからも歩んでいきたいです。


~略歴~ (各リンクへ飛びます)

ピアノメーカーの調律学校を卒業

同メーカーの特約店へ

音楽大学のピアノ管理

国産メーカーの子会社へ

ヨーロッパのピアノメーカーの特約店

essence